Free【刻む記憶~東日本大震災10年・セレクト】3・11「あの日」に思いを

東北地方に甚大な被害をもたらした東日本大震災。デーリー東北新聞社では昨年秋から、企画「刻む記憶」で、北奥羽地方に住む被災者の方々の証言、10年の歩み、今の思いなどを伝えてきました。

節目の3月11日を前に、記事をセレクトしてお届けします。「あの日」に思いを。
※全てフリー記事です。

◇「助けたかった」思い今でも 消防団員の前川さん(野田)
https://www.daily-tohoku.news/archives/43169

◇守り抜いた園児は高校生に 浜市川保育園(八戸)の石田さん
https://www.daily-tohoku.news/archives/45584

◇津波で失った本店を再建 「はまなす亭」(洋野)の庭さん
https://www.daily-tohoku.news/archives/50958

◇洋野「ウニの町」再起へ奮起
https://www.daily-tohoku.news/archives/56952

◇廃業危機から親子で再建 八戸のイチゴ農家
https://www.daily-tohoku.news/archives/57248

◇「野球していいのか…」 光星野球部、葛藤で臨んだセンバツ
https://www.daily-tohoku.news/archives/57564

◇野田村ルポ「悲しみは今も胸に」
https://www.daily-tohoku.news/archives/57654

お気に入り登録