東電会長に小林喜光氏起用方針 経済同友会の前代表幹事

 東京電力ホールディングスの主な経営課題
 東京電力ホールディングスの主な経営課題
東京電力ホールディングスが空席となっている会長に、三菱ケミカルホールディングス会長で前経済同友会代表幹事の小林喜光氏(74)を招く方向で政府と最終調整していることが22日、分かった。東電は、柏崎刈羽原発(新潟県)が核物質防護の不備により事実.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録