電事連、プルトニウム利用計画を正式発表

使用済み核燃料を再処理して取り出したプルトニウムを原発で再利用するプルサーマル発電について、電気事業連合会は26日、導入する原発をまとめた新たな「プルトニウム利用計画」を正式に発表した。青森県庁で会見した電事連の藤田博文・原子力部部長は「2.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録