時評(12月26日)

安倍晋三前首相が衆参両院の議院運営委員会に出席し「桜を見る会」前日の夕食会費用補塡(ほてん)問題での事実と異なる答弁を訂正、「国民、全ての国会議員に深くおわびする」と陳謝した。 夕食会の会計処理や運営は秘書任せで、補塡の事実は知らなかったと.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら