Free朝のニュースダイジェスト(12月26日)

【招福願い門松作り】
 青森県内では正月に飾る門松作りが大詰めを迎えている。八戸市の梅重畑中造園では25日、職人らが注文先に福が訪れるよう願いを込め、黙々と作業に励んだ。

【岩手県概算要求は2割減】
 岩手県は25日、2021年度一般会計当初予算要求の概要を公表。各部局の要求総額は7454億円で、20年度当初予算比20・0%減、1868億円減少した。

【洋上の家族思い年賀電報】
 八戸市白銀町の八戸漁業用海岸局は今月、洋上で新年を迎える漁船乗組員と家族の思いをつなぐ年賀電報を受け付けている。25日までに12通を受理した。

【ワッツ20敗目】
 バスケットボール男子Bリーグ2部東地区の青森ワッツは25日、埼玉県の越谷市立総合体育館で越谷アルファーズと対戦し、76―97で敗れた。2連敗で通算成績は3勝20敗。

【七戸町が成人式延期】
 七戸町は25日、来年1月10日に予定していた成人式を延期すると発表した。新型コロナウイルス感染拡大の影響を考慮した。延期時期は未定で、今後検討するという。