【連載・コロナと共に~変わる価値観~】(6)「文化・芸術」

国の緊急事態宣言が解除されて以降、新型コロナウイルス対策を講じた上で再開している文化施設や芸術活動。一時は「不要不急」と言われた中で、文化・芸術に関わる人たちはコロナ禍とどう向き合い、発信していくべきか。十和田市現代美術館の鷲田めるろ館長(.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら