三沢市消防本部が小型動力ポンプ付き積載車の配置書交付

更新された小型動力ポンプ付き積載車と関係者
更新された小型動力ポンプ付き積載車と関係者
三沢市消防本部は17日、同市北部の谷地頭地区を管轄する市消防団第11分団(久保文明分団長)に対し、小型動力ポンプ付き積載車の配置書を交付した。 老朽化などに伴う更新で、事業費は1496万円。新車両は、走行性能向上のため、四輪駆動の車体を採用.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら