天鐘(3月10日)

火事のどさくさに紛れて盗みを働く「火事場泥棒」。いつの世もこの手の悪巧(わるだく)みは後を絶たない。新型コロナウイルス禍に乗じた許し難いマスクの転売も同根である。その卑劣な行いにやっと“鉄槌(てっつい)”が下される▼喧嘩と並び「江戸の華」と.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら