【八戸市栽培研究リポート】(2)ミニトマト

八戸市農業経営振興センターで栽培されたミニトマト(同センター提供)
八戸市農業経営振興センターで栽培されたミニトマト(同センター提供)
三八地域で栽培が拡大しているミニトマト。現在の主力品種は「キャロル10」だが、病虫害への耐性や食味、育てやすさを改良した新作が民間種苗メーカーから続々と開発されている。 八戸市農業経営振興センターは本年度、農家が将来の有望品種を選ぶ際の参考.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録