青森県信用組合に公的資金72億円注入へ

公的資金を活用した資本支援について説明する堀内元博理事長=28日、青森市
公的資金を活用した資本支援について説明する堀内元博理事長=28日、青森市
青森県信用組合(堀内元博理事長)は28日、青森市の本店で会見を開き、金融機能強化法に基づき全国信用協同組合連合会(全信組連)を通じ、72億円の公的資金による資本支援(優先出資)を受けると発表した。自己資本の充実と収益力強化のため、将来的に予.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録