二戸市郷土芸能祭

各地域に伝わる郷土芸能を披露する出演者
各地域に伝わる郷土芸能を披露する出演者
二戸市内の郷土芸能が一堂に会する市郷土芸能祭が9日、市民文化会館で行われ、各地区の保存会が昔から伝わる神楽や踊りなどを披露した。 市内の神楽や鹿(しし)踊りなどの10団体、約230人が出演した。 舞台上では、文屋綿麻呂(ふんやのわたまろ)が.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録