品質向上へ技術学ぶ 南部町でリンゴ剪定大会

講師からリンゴの木の剪定の仕方を学ぶ参加者
講師からリンゴの木の剪定の仕方を学ぶ参加者
青森県りんご協会(内山國仁会長)は6日、南部町沖田面の園地で「りんご新春剪定(せんてい)大会」を開催した。県南地方から集まった約200人の生産者が質の高いリンゴ作りに向け、剪定技術を学んだ。 剪定はリンゴの生育に不要な枝を選別し、切り落とす.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録