【秋季青森県高校野球】よもやの初戦敗退 八学光星、追い上げ及ばず

【八学光星―弘前東】9回八学光星2死三塁、中澤恒貴が右前適時打を放ち、6―7と詰め寄る=青森県営
【八学光星―弘前東】9回八学光星2死三塁、中澤恒貴が右前適時打を放ち、6―7と詰め寄る=青森県営
新チーム発足後初の公式戦となった八学光星がよもやの初戦敗退を喫し、来春のセンバツは絶望的となった。最大3点のリードを守り切れなかった。仲井宗基監督は「経験のない部分が出て、勝負所での感覚が鈍かった」と厳しい表情だった。 相手先発の低めの変化.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録