三沢で「昼いか」の水揚げ本格化 14日は6・3トン

三沢漁港に水揚げされた「三沢昼いか」。全国的にスルメイカの不漁が続いており、関係者は漁獲量の回復に期待を寄せる=14日午後5時ごろ、三沢漁港
三沢漁港に水揚げされた「三沢昼いか」。全国的にスルメイカの不漁が続いており、関係者は漁獲量の回復に期待を寄せる=14日午後5時ごろ、三沢漁港
昼間に漁獲し、その日のうちに三沢漁港に水揚げされるスルメイカ「三沢昼いか」の漁が本格化している。14日は三沢市漁協や他漁協に所属する小型イカ釣り漁船37隻が計1259箱(1箱5キロ)、約6・3トンを水揚げ。スルメイカは近年、三沢をはじめ、全.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録