純利益331万円、2期ぶり黒字/青い森鉄道21年度決算

青い森鉄道は1日、青森市で取締役会を開き、2021年度決算を承認した。新型コロナウイルスの影響で利用者の落ち込みが続き、鉄道施設を所有する青森県に線路使用料の減免措置を3期連続で申請。合わせて人件費削減を進めた結果、純利益331万円(前期は.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録