【連載・キコリのタマゴ】(下) 担い手確保へ 定住できる仕組み構築を

担い手確保が求められている林業。行政側のサポート体制強化も欠かせない=2019年、青森県南地方(県提供)
担い手確保が求められている林業。行政側のサポート体制強化も欠かせない=2019年、青森県南地方(県提供)
国内の林業は重要な時期を迎えている。戦中に荒廃した森林の回復や高度経済成長期を支える木材の供給拡大を図るため、国策で植樹が進められてきた杉やヒノキの多くが伐採時期に突入している。林業従事者のニーズが高まり、全国の自治体が人材確保に力を入れる.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録