東京パラ「理解促進」70% 障害者、期待上回る効果

 パラリンピック開催は障害の理解につながったと思うか
 パラリンピック開催は障害の理解につながったと思うか
8~9月に開かれた東京パラリンピックについて、閉幕後に共同通信が全国の障害者を対象にアンケートを実施した結果、「大会の開催は障害の理解につながったと思う」との回答が70%に上った。2019年に行った同様の調査では62%だった。多くの人が選手.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録