スパコンで気候変動予測 先駆的な研究継続 ノーベル物理学賞の真鍋さん

 ノーベル物理学賞の受賞が決まり、米東部ニュージャージー州の自宅で取材に応じる真鍋淑郎さん=5日(AP=共同)
 ノーベル物理学賞の受賞が決まり、米東部ニュージャージー州の自宅で取材に応じる真鍋淑郎さん=5日(AP=共同)
ノーベル物理学賞に決まった米プリンストン大上席研究員の真鍋淑郎(しゅくろう)さん(90)は、スーパーコンピューターを使って地球の気候をシミュレーションする研究の第一人者で、1950年代末から気候変動予測に取り組み、先駆的な研究を続けてきた。.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録