【新型コロナ】観光施設、子どもの声戻る 県緊急対策終了後、初の週末

青森県の緊急対策パッケージ終了後、初の週末を迎えた八戸市のこどもの国。行楽日和となったが、混雑する様子はなかった=2日正午ごろ
青森県の緊急対策パッケージ終了後、初の週末を迎えた八戸市のこどもの国。行楽日和となったが、混雑する様子はなかった=2日正午ごろ
新型コロナウイルスの感染拡大を抑制するために、青森県が実施した「緊急対策パッケージ」が終了して初の週末を迎えた2日、県内の観光施設などには再開を待ちわびた、子どもたちの明るい声が1カ月ぶりに響いた。ただ、客足が緊急対策前より大幅に落ち込む施.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録