【新型コロナ】患者“難民化”命の選別も 苦悩する隊員、対応模索

 患者の搬送訓練をする広島市消防局の隊員ら=1月(同消防局提供)
 患者の搬送訓練をする広島市消防局の隊員ら=1月(同消防局提供)
新型コロナウイルス感染の波が高まる度に繰り返される搬送困難事案。デルタ株が猛威を振るった流行「第5波」でも受け入れ先が見つからずに難民化する事例が多発した。第4波の大阪では高齢者の「命の選別」につながった事例も。「病院は見つかるのか」。苦し.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録