Free【月刊Dash】全力プレーで「信頼させる選手に」/ブレイズFW・ロウラー和輝

ロウラー和輝
ロウラー和輝

小さいモーションから素早くリリースするシュートが最大の武器。183センチ、83キロと体格にも恵まれ、チーム有数の大型FWとして周囲の期待は大きい。

 幼稚園の頃、家族と共に父親のルーツであるカナダへ渡った。アイスホッケーを国技として愛する国だ。「当時住んでいた場所では、道路にゴールを置いて、年齢関係なく近所の人同士がストリートホッケーをして遊んでいた」。その体験が、アイスホッケー選手としての原点だ。

 小学1年生から本格的に競技を開始。3年生で日本に戻ってからもジュニアチームで競技を続けた。高校は、関大への進学を視野に、関大一高(大阪)へ。全国大会では結果を残せなかったが、高校から競技を始めた選手が大半を占める中、経験者としてチームの中心的役割を担った。

 関大2年時に初めてブレイズの練習に参加し、「今よりもう一段高いレベルでプレーしたい」とプロ入りを決意。翌年再び八戸を訪れ、晴れて入団を勝ち取った。

 目指すのは「信頼される選手」。1分でも長く氷の上に乗るのが目標だ。「泥臭くパックをゴールに運び、体を張って守りたい」。豊富な運動量を武器に氷上で大暴れする。

………………………………………

※デーリー東北新聞社は地域の最新ニュースや話題、生活情報などを配信しています。朝刊紙面だけでなく、月刊スポーツ誌Dashやウェブサイト、アプリ、プッシュ速報で情報を受け取れます。まずはアプリをダウンロードしてお試しください。無料コンテンツもたくさんあります。
 https://www.daily-tohoku.news/user-guide-app

お気に入り登録