【八戸市長選】きずなクラブ、自主投票へ 3回連続で候補の擁立断念

任期満了に伴う八戸市長選(10月24日告示、同31日投開票)で、現市政と対峙(たいじ)する市議会の立憲民主党系会派「きずなクラブ」は27日、独自候補の擁立を見送る方針を決めた。五戸定博会長は取材に「自主投票がやむを得ないとなった。近く青森県.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録