思い出のヒマワリ、今年も美しく 久保さん(一戸)の亡き夫が整備

久保みどりさんの自宅前の丘に広がるヒマワリ畑=12日、一戸町中山上家向
久保みどりさんの自宅前の丘に広がるヒマワリ畑=12日、一戸町中山上家向
一戸町中山上家向の中学校非常勤講師久保みどりさん(46)の自宅前に広がる、なだらかな丘陵に植えられた10万本以上のヒマワリが、見頃を迎えている。畑は4年前に38歳の若さで急逝した、夫で酪農家の淳さんが「家族や地域の人たちの心を明るくしたい」.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録