造船4社の強化計画認定 国交省、第1弾

国土交通省は14日、大島造船所(長崎県)など造船4社の「事業基盤強化計画」を認定した。認定制度は5月に成立した海事産業強化法に基づき創設され、今回が第1弾。生産性向上や競争力強化に向けた取り組みを後押しするのが目的で、4社は低利融資や税軽減.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録