農泊事業者の予約サイト活用支援 青森県、コロナ後の誘客見据え

インターネットで部屋を紹介するため、専門家(右)に効果的な撮影方法などを学ぶ髙木克吉さん=8月下旬、南部町
インターネットで部屋を紹介するため、専門家(右)に効果的な撮影方法などを学ぶ髙木克吉さん=8月下旬、南部町
自然や農業体験を楽しむグリーンツーリズムの情報発信に向け、青森県が県内事業者のインターネット活用を支援している。農業体験や宿泊を提供する農家民泊は375事業者(2020年度時点)が手掛けるが、宿泊予約サイト活用は54事業者にとどまる。県は新.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録