政府「従軍」削除を歓迎 慰安婦巡る教科書記述

政府が、教科書の記述を「従軍慰安婦」から「慰安婦」に変更するなどした複数の教科書会社の対応を歓迎した。「従軍」を削除し「慰安婦」とするのが適切だとした4月の政府答弁書に、足並みをそろえたと受け止めたためだ。政府の姿勢を巡っては、教科書への過.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録