【新型コロナ】八戸地域の病床使用率80%

青森県内の新型コロナ感染状況
青森県内の新型コロナ感染状況
青森県は9日、医療圏域別の病床使用率と人口10万人当たりの1週間の新規感染者数(7日現在)を明らかにした。八戸市とおいらせ町、三戸郡を含む八戸地域の病床使用率は80・5%に上り、全6地域で最も高かった。 このほか、国の分科会が示す感染状況の.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録