天台寺周辺の観光振興、文化財収蔵庫の活用検討/二戸市議会一般質問

二戸市議会は一般質問最終日の9日、3議員が登壇した。天台寺周辺地区の観光振興について、藤原淳市長は同寺や浄法寺漆などの地域の特色を発信する必要性を強調した上で、「漆文化の継承と産業振興に向け、浄法寺歴史民俗資料館や重要文化財収蔵庫の活用につ.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録