デリバリー、活用広がる 八戸の飲食店「店の味、楽しんで」

ウォルトのスタッフ(右)にデリバリーの商品を手渡すバルバレスコのスタッフ=8月31日、八戸市
ウォルトのスタッフ(右)にデリバリーの商品を手渡すバルバレスコのスタッフ=8月31日、八戸市
青森県内で新型コロナウイルスの感染者が急増する中、飲食店が宅配サービスを活用する動きが広がっている。独自の宅配事業を展開する事業者に加え、今年に入ってデリバリーサービス大手が相次いで県内に進出。感染が急拡大する八戸市では1日に中心街の一部区.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録