十鉄が10月から赤伏線廃止 市が代替ワゴン車運行

十和田市地域公共交通会議(会長・北舘康宏副市長)は25日、市役所で会合を開き、10月1日から十和田観光電鉄が路線バスの赤伏線を廃止し、市が無料で代替のワゴン車を運行することを決めた。 同社が廃止するのは、元町東―赤伏間の4系統。廃止後の市街.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録