21年産主食用米生産目標 1万トン減達成見込み 青森県

2021年産主食用米の生産量について、青森県は25日、目標とする前年比約1万トンの削減が達成できる見通しを明らかにした。農林水産省がオンラインで実施したコメの生産・販売に関する意見交換会で報告した。県によると、具体的な数量は判明していないが.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録