【県春季高校野球】八学光星、勝負強さ光る 継投駆使、流れ渡さず

【八学光星―東義】延長10回八学光星1死一、二塁、中江大我が中前適時打を放ち、4―3と勝ち越す=長根
【八学光星―東義】延長10回八学光星1死一、二塁、中江大我が中前適時打を放ち、4―3と勝ち越す=長根
八学光星が粘り強い試合運びで延長にもつれた戦いを制した。序盤にリードを許しても継投策を駆使して相手の勢いを止め、犠打飛を絡めながら着実に加点し、中盤以降は流れを渡さなかった。十回に決勝打を放った主砲の中江大我は「厳しい試合だったが、勝負強い.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録