Freeコロナ関連の悪質投稿、削除依頼20件/青森県内

青森県は17日、新型コロナウイルスの感染者らへの悪質な書き込みに対応するネット監視チームの活動状況を発表した。2020年度第4四半期(21年1月4日~3月31日)は、掲示板や会員制交流サイト(SNS)などのインターネットサイト管理者に20件の削除を依頼し、うち8件が削除された。

 県職員で構成するネット監視チームは20年11月4日に設置された。ネット上の個人情報の拡散や誹謗(ひぼう)中傷を防ぐため、平日の勤務時間内にネットパトロールを実施している。

 今回、警察や法務局に情報提供した事例はなかった。設置以降の削除依頼件数の合計は33件、削除件数は12件となった。

お気に入り登録