男に懲役2年6月求刑/階上の傷害、初公判

女性を殴って金品を奪おうとしたとして、傷害の罪に問われた階上町蒼前西6丁目、警備員の男(38)=起訴当時=の初公判が17日、青森地裁八戸支部(細包寛敏裁判官)であり、男は起訴内容を認めた。検察側は懲役2年6月を求刑し、即日結審した。判決は2.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録