使用済みMOX再処理「技術的にできないことはない」/原燃会見

使用済みMOX燃料の再処理について説明する増田尚宏社長=30日、青森市
使用済みMOX燃料の再処理について説明する増田尚宏社長=30日、青森市
日本原燃の増田尚宏社長は30日の定例会見で、国が2030年代後半までに技術開発確立を目指すとした使用済みプルトニウム・ウラン混合酸化物(MOX)燃料の再処理について、「フランスでは六ケ所村の再処理工場と同じような工場でMOX燃料を再処理した.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録