市道にいすやタイヤ置き交通妨げた疑い 三沢の男逮捕

三沢署は3日、市道に交通の妨げとなるように物を置いたとして、道交法違反(道路における禁止行為)の疑いで、三沢市三沢堀口、無職の男(64)を逮捕した。板川容疑者は「自分の土地に置いた」などと容疑を否認している。 逮捕容疑は昨年10月7日午後4.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録