医療対策の強化を 市民連合あおもりが県に要望

磯嶋隆課長(右)へ要望書を手渡す大竹進共同代表(左)=3日、青森県庁
磯嶋隆課長(右)へ要望書を手渡す大竹進共同代表(左)=3日、青森県庁
市民団体「市民連合あおもり」(大竹進共同代表)は3日、新型コロナウイルスの感染拡大に備えた医療対策の強化を青森県に要望した。 国内では、沖縄や東京で感染者の病床数が逼迫(ひっぱく)している。市民連合は、青森県内で欧米並みに感染が拡大した場合.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録