【ワクチン争奪戦】中印ロ、供給合戦白熱 覇権拡大図る

 中印ロの新型コロナウイルスワクチン外交
 中印ロの新型コロナウイルスワクチン外交
新型コロナウイルスワクチン争奪戦が激化する中、中国、ロシア、インドが覇権拡大を図ろうと、自国製ワクチンを途上国や中進国に提供する外交攻勢を強めている。欧米製入手に苦心する先進国の奪い合いを尻目に、各地で供給合戦を展開。接種遅延が際立つ日本は.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録