【緊急事態6府県解除へ】「緩み」警戒、対策強化の声相次ぐ

 全国知事会会合での主な発言
 全国知事会会合での主な発言
政府が新型コロナウイルスの緊急事態宣言を一部解除すると表明したことを受けた27日の全国知事会オンライン会合では、各知事から「緩み」を警戒し、対策強化を求める発言が相次いだ。感染が再拡大すれば東京五輪・パラリンピック開催が危ぶまれるとの指摘も.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録