【ワクチン接種】八戸市は個別接種が基本/65歳以上 集団接種は補完的役割

八戸市は19日、4月以降に始まる65歳以上の高齢者らを対象にした新型コロナウイルスのワクチン接種について、かかりつけ医など身近な医療機関での「個別接種」を基本的な実施方法として準備を進めていることを明らかにした。 接種方法を巡っては、市と市.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録