むつ中間貯蔵「共同利用を検討」 電事連会長が経産相に表明

梶山弘志経済産業相(右)と会談する電気事業連合会の池辺和弘会長(左)=17日、経産省
梶山弘志経済産業相(右)と会談する電気事業連合会の池辺和弘会長(左)=17日、経産省
電気事業連合会の池辺和弘会長(九州電力社長)は17日、梶山弘志経済産業相と経産省で会談し、全国の原発で満杯に近づく使用済み核燃料の貯蔵対策として、むつ市の中間貯蔵施設を対象に「業界全体の連携・協力として共同利用の検討に着手したい」と表明した.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら