【斗南藩ゆかりの地探訪】(5)五戸代官所跡(五戸町)

復元された五戸代官所跡。円通寺に移転するまで斗南藩の藩庁が置かれた=五戸町舘
復元された五戸代官所跡。円通寺に移転するまで斗南藩の藩庁が置かれた=五戸町舘
1869(明治2)年に立藩した斗南藩。慣れ親しんだ会津の地に別れを告げ、新天地として最初の藩庁を置いたのが、旧盛岡藩の五戸代官所跡だった。五戸は交通の要衝として栄えていた。現在、五戸町中心部の歴史みらいパーク内にある代官所の建物は、当時の場.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら