時評(11月17日)

米企業スペースXの新型宇宙船クルードラゴンが野口聡一さんら日米の飛行士4人を乗せ、フロリダ州のケネディ宇宙センターから国際宇宙ステーションに向けて打ち上げられた。民間宇宙船の本格運用1号機で、有人飛行が民間主導に移る転換点といえる。ソ連のガ.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら