新島襄寄港の地碑で碑前祭 風間浦村と同志社の交流継続

風間浦村と同志社の交流継続を誓った関係者
風間浦村と同志社の交流継続を誓った関係者
風間浦村下風呂地区の海峡いさりび公園にある学校法人同志社創立者・新島襄(じょう)(1843~90)の寄港の地碑前で23日、碑前祭が行われ、関係者が村と同志社の交流継続を誓った。 新島は1864(元治元)年、鎖国中の日本を飛び出して渡米。帰国.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら