自分で物事判断する必要性訴え 八戸北1年の田端さん/青森県高総文祭・弁論部門

弁論部門で最優秀賞に輝いた田端里菜さん=24日、八戸北高
弁論部門で最優秀賞に輝いた田端里菜さん=24日、八戸北高
弁論部門には、10人が出場。新型コロナウイルス対策として、マウスシールドを着用し、さらに透明シート越しの発表となったが、出場者はその“壁”をものともせず、熱い思いを伝えた。 1位に輝いたのは、「一人の人間として必要なもの」と題し、自分で物事.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら