Free観光大使“スターティン” りんごちゃん(十和田出身)就任

小山田久市長(右)から、拡大版の観光大使の名刺を受け取ったりんごちゃん=17日、十和田市
小山田久市長(右)から、拡大版の観光大使の名刺を受け取ったりんごちゃん=17日、十和田市

十和田市出身のタレントりんごちゃんが17日、市の観光や食をPRする十和田・奥入瀬観光大使に任命された。市現代美術館で就任式が行われ、りんごちゃんは「日本中に大好きな十和田の良さを伝えられるよう“スターティン”します」と、自身のおなじみのフレースで意気込みを語った。
 りんごちゃんは小山田久市長と共に、盆踊りで親しまれる「三本木小唄」の浴衣姿で登場。小山田市長から、PR活動で配布するための名刺が贈られた。
 小山田市長は「りんごちゃんは美しい容姿で観客を笑わせ、とても人気があるタレント。十和田には多くの観光と食があるので、りんごちゃんの大使就任は心強い。全国に発信してほしい」と期待を込めた。
 この日は大使第1弾の仕事として、市内25店舗が参加して10月3日から11月30日まで開催される「おいしい十和田グルメフェア」をPR。フェアは、対象の飲食店が提供する十和田産食材を使った料理を食べて応募すると、地場産品が当たる企画となっている。
 りんごちゃんは「十和田の食べ物もにおいも空気も大好き。たくさんの人に来たいと思ってもらえるように、たくさん名刺を配りたい」と、はじける笑顔で抱負を述べた。
 大使の任期は2022年3月末まで。市は年度内にりんごちゃんが登場する観光動画を作成するほか、りんごちゃんがプロデュースした「りんごベーグル」も10月中旬から市内やインターネットで販売する。