【ツキノワグマ出没】1~9月で県333件、八戸53件/前年比大幅増

青森県は11日、第2回県ツキノワグマ被害防止連絡会議を県庁で開き、クマによる人身や農作物被害を報告した。2020年の出没件数は9日現在で、八戸市が53件(前年比39件増)と大幅に増加。県は、秋の山菜採りシーズンを迎えることから「入山する際に.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら