「甘くておいしい」ブドウ狩りスタート/三戸・諏訪内観光ブドウ園

脚立にのぼってブドウを収穫する園児
脚立にのぼってブドウを収穫する園児
三戸町同心町の諏訪内観光ブドウ園(諏訪内将光園主)で8日、今シーズンのブドウ狩りが始まった。初日は町内の保育園児が訪れ、笑顔で甘い果実を味わった。 同園は約1ヘクタールで10種類ほどのブドウを栽培している。諏訪内さんによると今年の出来は平年.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら