再処理工場「審査通じ、安全性向上」原燃・越智執行役員インタビュー

「審査を通じ、安全性が向上した」と強調する越智英治執行役員=6日、青森市
「審査を通じ、安全性が向上した」と強調する越智英治執行役員=6日、青森市
使用済み核燃料再処理工場(六ケ所村)の新規制基準の適合性審査で施設の安全性に関する議論に携わった、日本原燃の越智英治執行役員(66)は6日、青森市で本紙のインタビューに応じた。6年半に及んだ審査を振り返り、「非常に長い時間がかかったが、原子.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら