青森県知事や六ケ所村長が談話発表/再処理工場の審査合格受け

使用済み核燃料再処理工場の審査合格を受け、青森県の三村申吾知事と工場が立地する六ケ所村の戸田衛村長は29日、談話を発表し、歓迎の意向を示した上で安全確保の最優先を事業者の日本原燃に求めた。反核燃団体は審査自体が適正でなかったとして合格の撤回.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら